• ABC Pop Phonicsの教育理念

    ABC Pop Phonicsはイリノイ州立大学教育学部で英語教育を学んだ後、日本の子供たちに40年間英語を教えてきたパトリシア先生の教育のノウハウをまとめ上げた教材です。幼少の頃にこの教材に登場するキャラクターの名前を覚えたり、色塗りやトレーシングで筆圧をつける事で読み書きの能力を向上させることができます。また、私達のYouTube動画を観ることでアルファベットの発音や、それぞれのキャラクターの楽しいポーズが覚えられ、正しいアルファベットの書き順も習得する事ができます。さあ皆さんも私たちと一緒にフォニックスの世界に飛び込みましょう!!

  • Social Media

    Stay up to date by following us!

  • How to Use  テキストブックと連動する動画

    ABC Pop Phonicsが他の教材と大きく違う点は、You Tube動画を観ることでフォニックスの発音や正しい書き順をネイティブ講師に無料で教えてもらえる事です。英語の授業の1パートに取り入れたり、家庭で学習する時に有効な動画を是非観てみてください。

    alphabet & phonics book 動画 

    (アルファベット&フォニックスブック)

    全26キャラクターの名前とポーズを覚えることで動作と音の記憶を繋げる事ができ、フォニックスの基礎を楽しみながら身につけられます。また、こちらの動画を利用し授業の1パートでフォニックスの時間を10~15分程もうければ、アルファベットの大文字と小文字の書き順と綺麗な発音を世界中何処ででもお子様に教える事ができます。ネイティブ講師がクラスルームにいなくてもこの動画を使えば綺麗な発音を子供達はマスターできます!

    Coloring Book 動画

    (カラーリングブック)

    こちらの動画は3歳~6歳前後のお子様がカラーリングブックでぬり絵をする際に流していただく動画です。ぬり絵はクレパスや色鉛筆を使うことで筆圧をつける事ができ、キャラクターの後ろの模様をなぞる事で、それぞれのアルファベットに必要な線引きの技術を自然と覚えられます。また、BGMと一緒にで出てくるQ&Aゲームやそのアルファベットから始まるボキャブラリーを覚えることで記憶の奥でアルファベットの書き方とフォニックスの関係性を繋げていける動画でもあります。

  • フォニックスとは?

    Phonics(フォニックス)とは、欧米を中心に英語を学ぶ時に用いられる、綴り字と発音のルールです。フォニックスを使えば初めての単語も声に出して読めますし、見た事が無い単語も聞けば書ける様になります。また、正しい発音が身に着くので英語圏の子供たちへの幼児教育には当たり前のように用いられている方法で、第2言語として英語の読み方を教える方法として用いられているケースも近年では増えてきました。幼少の頃にフォニックスを楽しみながら学ぶことで発音が綺麗になったり、単語の読み書きができるようになります。

    ブタは英語でPIG!

      P  +   I       +  G     = Pig

     Pの音は(ピ)+ Iの音は(ィッ)+ Gの音は(グ)= ピッグ

  • Our Team

    We've got a top notch team!

    Angus Schaefer

    イラストレーター・共著者

     Patricia先生

    監修・作家

    James Hara

    共著者・編集者

  • Contact Us!

    info@pes.bz

    Tel (Japan): 0120-322-985